講演会・研究会・イベント等の告知

2018年9月 2日 (日)

Preparing Citizen Professionals – New Dimensions of Civic Education in Higher Education

Date
Monday, September 3, 2018
Place
Room158, 1F, Graduate School of Education, The University of Tokyo,
7-3-1 Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo, 113-0033, Japan
Timetable
  • 13:00-15:00 Room 158, 1F, Graduate School of Education, The University of Tokyo.
  • 15:00-16:00 Tea Time at Lounge, 1F, Graduate School of Education, The University of Tokyo.

Opening Remark
Dr. Shigeo Kodama
Dean, Graduate School of Education, The University of Tokyo

 Speaker

 Dr. Harry Boyte

The Sabo Center for Democracy and Citizenship at Augsburg University

 Moderator
 Dr. Yuto Kitamura
 Associate Professor, Graduate School of Education, The University of Tokyo

 Commentator
 Dr. Hideto Fukudome
 Associate Professor, Graduate School of Education, The University of Tokyo

 Hosted by
The Center for Advanced School Education and Evidence-Based Research (CASEER), Graduate School of Education, The University of Tokyo and

Japan Citizenship Education Forum (J-Cef)

 Supported by

 JSPS Grant-in-Aid for Scientific Research (C) No17K04530

 Please find the flyer from here

2018年8月20日 (月)

The 77th Annual Conference of Japanese Educational Research Association

Place: Miyagi University of Education
149 Aramaki Aza Aoba-ku
SENDAI 980-0845 JAPAN

Location map(how to access) is here
 
Date: September 1st, 2018
13:45~16:45 Building 2, Room 220

Research sessionⅡ Education and politics in a global age

Chair:
Shigeo Kodama (The University of Tokyo)
Kaori Kikuchi (University of Tsukuba)
Symposiast:
Harry Boyte (The Sabo Center for Democracy and Citizenship at Augsburg
University)
Fumiko Takahashi (The University of Tokyo)
Mayuko Horimoto (Tokai University)
Sachi Ninomiya-Lim (Tokai University)
《Summary》
 Public education that has been institutionalized as a unit of the nation-state is, in the globalizing world, about to be largely reconsidered in the following points.
 First, the image of citizens cultivated in public education is greatly swaying between those based on the people who make up the nation-state and more multicultural and multilayered ones based on the increasing immigrants and refugees.
 Second, as symbolized by the PISA of the OECD, globalization of the economy promotes the globalization of school education evaluation standards, creating the problem the widening of inequality and the aporia of social inclusion and social exclusion.
 Third, the transformation of the global environment pushes forward the sustainability of society as a global issue, and we are now forced to reconsider the old concept of education that has assumed economic growth. In this symposium, based on these three points, we will discuss the relationship between education and politics in the era of globalization, from the international viewpoint, and then we would like to make this symposium a place to build a new educational paradigm.
 In addition, this symposium is to be held in English only, with no interpreter. Also, we would like to position it as a pre-project of the WERA (World Educational Association) Annual Focal Meeting in 2019 to be held in Tokyo, Japan.

In detail, visit here
And also, visit here

2018年8月19日 (日)

日本哲学プラクティス学会第1回大会

日時:2018年8月26日(日) 9:00~19:00
会場:明治大学 和泉キャンパス第一校舎 地下一階
  シンポジウム(008教室) 15:50~18:20 「哲学プラクティスの〈場〉とは?——教育・研究・制度——」 登壇者:神戸和佳子、小玉重夫、松川絵里、司会:ほんま なほ
詳しくは、こちらへ

2018年7月15日 (日)

お茶の水女子大学附属小学校 開校140周年記念シンポジウム

「子どもから」の伝統が拓く明日の教育―市民性の育成と新教科「てつがく」の挑戦

2018年9月20日

会場 お茶の水女子大学講堂(徽音堂) (仮)

開催時間 16:00~17:30
シンポジスト
小玉 重夫 (東京大学大学院教授)
奈須 正裕 (上智大学教授)
神戸 和佳子(東洋大学京北中学高等学校非常勤講師)
コーディネーター:
池田 全之 (附属小学校長)

詳しくはこちらへ

2018年7月 5日 (木)

現代に求められる主権者教育のあり方と、新科目『公共』について

日本若者協議会主催 第7回勉強会

日時:7月26日(木)19時00分〜21時00分

場所:八丁堀区民館6号室
住所:八丁堀4丁目13番12号

講師:

小玉 重夫 東京大学大学院教育学研究科教授

詳しくはこちらへ

2018年5月10日 (木)

2018年 自由の森学園教育講演会

 

なぜ今、市民教育/シティズンシップ教育か?

――ハンナ・アーレントのしごとを手がかりに

 トークセッション 佐藤和夫×小玉重夫

日 時 2018年9月17日(月・祝)午後2:00~4:30

場 所 ワイム貸会議室 高田馬場 Room C

主 催 自由の森学園 *後援 自由の森学園を支える会

連絡・問い合わせ先 tel 042(972)3131 fax 042(973)7103

 

 

 

 

 

2018年5月 3日 (木)

東京大学 第91回五月祭

公開講座 小玉重夫

 

場所
工学部8号館 教授会室
時間
2018年5月20日(日):15:30-17:00

テーマ 仮想現実としての学校

 詳しくは、こちらへ

 

 

2018年4月29日 (日)

「まちのこども園代々木公園 The Children and Community Learning Center」(通称 CCLC)オープニングシンポジウム

2018年5月26日 まちのこども園代々木公園内CCLC

15:45-19:00
第⼀部15:45-17:15
対談「レッジョ・エミリアが、世界に届けたもの」
登壇者クラウディア・ジュウディチ⽒(レッジョ・チルドレン 統括⻑)
⼩⽟重夫(東京⼤学⼤学院教育学研究科⻑、総合教育科学専攻基礎教育学コース教授)
第⼆部17:30-19:00
トークセッション「教育・まちづくり・アートを社会にひらく」
登壇者クラウディア・ジュウディチ⽒(レッジョ・チルドレン 統括⻑)
秋⽥喜代美⽒(東京⼤学⼤学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター⻑、
学校教育⾼度化専攻教職開発コース教授 )
和多利浩⼀⽒(ワタリウム美術館 CEO)
⼤島芳彦⽒ (株式会社ブルースタジオ 専務取締役)

 詳しくはこちらへ

2018年3月13日 (火)

第5回シティズンシップ教育ミーティング

■日 時:2018324() 13:00 325() 17:00

1日目開場12:302日目開場 9:00

■場 所:立教大学 池袋キャンパス 太刀川記念館・12号館

1日目(3/24)>

○オープニング(13:00-13:30全体会(13:30-17:30

「想像力のスイッチをどう起動させるか?

–『ポスト真実』の情報環境下におけるシティズンシップ教育を考える–」

・キーノートスピーカー

 下村健一(情報スタビライザー)

・コメンテーター

 小玉重夫(東京大学大学院教育学研究科教授)

 ・パネリスト

   岡田泰孝(お茶の水女子大学附属小学校教諭)

   伊藤久仁子(共立女子第二中学校高等学校教諭)

・ファシリテーター

 亀井善太郎(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授)

 

2日目(3/25)>

○自由発表セッション、授業体験会、高校生対象哲学対話セッション(09:45-11:45

5会場(研究発表・実践発表)(12号館 地下一階 第2会議室)

・大前吉史(兵庫県立兵庫高等学校教諭),

 兵庫県立兵庫高等学校生徒

  研究発表

・橋本渉(東京大学教育学部附属中等教育学校教諭)

  東京大学教育学部附属中等教育学校生徒

  「討論を用いた探究的授業」(実践発表)(2発表分)

コーディネーター

 小玉重夫(東京大学大学院教育学研究科教授)

○分科会(12:30-15:15

◎第2セッション「高校から大学への主権者教育の接続を考える」

・ゲスト:

 小玉重夫(東京大学大学院教育学研究科教授)

 菅間正道(自由の森学園中学校・高等学校教諭)

 高大連携型主権者教育プログラム参加の大学生・高校生

・コーディネーター:

 藤枝 聡(立教大学調査役)

 

詳しくは、こちらへ

2018年3月 6日 (火)

学校づくりリーダーのためのアクティブラーナーズサミット2018

主催 東京大学大学総合教育研究センター教育課程・方法開発部門

   一般財団法人日本教育研究イノベーションセンター(JCERI/河合塾グループ)

 

2018321日(水・祝)12301800(開場は1130~)

場所:東京大学 伊藤国際学術研究センター

【第3部】 テーマ別分科会(15151715

2.「教科を超えるマナビの挑戦!:教科横断カリキュラムの可能性」

東京大学 大学総合教育研究センター 特任研究員 田中智輝・村松灯

東京大学 教育学研究科 教授 小玉重夫

東京都立高島高等学校 地歴公民科 大畑方人

東京都立日野台高等学校 国語科 佐々木宏

詳しくはこちらへ

より以前の記事一覧

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ