« 2018年11月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月21日 (月)

レッジョ・エミリアの教育哲学/ドキュメンテーションから考える、これからの保育

2019年2月3日

第一部 10:30-12:30 「ローリス・マラグッツィとこれからの保育」

登壇者:

里見実 (國學院大学名誉教授)

小玉重夫 (東京大学大学院教育学研究科長、 総合教育科学専攻基礎教育学コース教授)

野澤祥子(東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター 准教授)

12:40-13:30 ドキュメンテーション ダイアログ

第二部:14:00-16:00 「保育の質につながるドキュメンテーション」

登壇者:

マリーナ・カスタネッティ(レッジョ・チルドレン)

コーディネーター:

秋田喜代美(東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター長)

松本理寿輝 (まちの保育園・こども園 代表)

【会場】

日本科学未来館 未来館ホール

東京都江東区青海2-3-6

【参加費】

・一部、二部 各3,500

・一部、二部に通しでご参加いただける場合  6,000

【主催】

The Children and Community Learning CenterCCLC)

まちの研究所株式会社

【後援】

東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター(Cedep)

詳しくはこちらへ

2019年1月20日 (日)

主体的・探究的な学びの体験は何を生み出すかー東大附属中等教育学校での学びの実証的検討

日時

2019127日(日)13:0017:001230受付開始)

会場

東京大学 情報学環・福武ホール

地下2階 福武ラーニングシアター

主催

東京大学大学院教育学研究科附属学校教育高度化・効果検証センター

共催

東京大学教育学部附属中等教育学校

後援

東京大学高大接続研究開発センター

司会

山本 義春(教育学部・教育学研究科副研究科長)

挨拶

勝野 正章(教育学部附属中等教育学校校長・教育学研究科教授)

中村 高康(CASEERセンター長・教育学研究科教授)

I部 主体的・探究的な学びの実践

13:10 東大附属・CASEERによる在校生パネル調査・卒業生調査

中村 高康(CASEERセンター長・教育学研究科教授)

13:25 卒業生からみた東大附属の教育とカリキュラムの特徴

楠 りえ子(東大附属67回生・大学1年生)

宮島 由莉(東大附属67回生・大学1年生)

II部 学びの効果とその実証的検討

話題提供

14:15 在校生パネル調査から見る東大附属の特徴

本田 由紀(教育学研究科教授)

14:35 卒業生調査が語る東大附属卒業生の姿

喜入 暁(CASEER特任研究員)

14:55 東大附属在校生の主体的・探究的な学びとその効果

川本 哲也(CASEER特任助教)

15:15 卒業研究要旨から見た在校時の学びと卒後の関連

黒宮 寛之(教育学研究科博士課程)

指定討論

16:00 「教育の効果」研究の立場からみた東大附属の教育

濱中 淳子(高大接続研究開発センター教授)

16:10 学習研究の立場からみた東大附属の教育

秋田 喜代美(教育学研究科教授)

16:20 東大附属の教員の立場から見た東大附属の教育

楢府 暢子(教育学部附属中等教育学校後期課程副校長)

閉会の挨拶

小玉 重夫(教育学部長・教育学研究科長)

詳しくはこちらへ 

2019年1月 6日 (日)

狩猟者の視線から散策者の視線へ

 教育思想史学会のサイトに、所美都子(トマノミミエ)に言及して、表記の文章を書きました。
 詳しくはこちらへ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年2月 »

他のアカウント

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ