« The 17th International Conference on Education Research | トップページ | 自由の森学園中学校・高等学校 第32回公開教育研究会 »

2016年10月15日 (土)

シンポジウム「国際的な学力論争に日本はどう向き合おうとしているのか―標準化と多様性をめぐるダイナミズム―」

日時
2016年11月5日(土)13:00-16:15
(受付開始12:30)
場所
東京大学医学部鉄門記念講堂(医学部教育研究棟14階)
 
プログラム
13:00   開会
司会:小国喜弘 (東京大学大学院教育学研究科教授)
13:05   研究科長挨拶・趣旨説明
大桃敏行 (東京大学大学院教育学研究科教授・研究科長)
13:10   センター長挨拶
能智正博 (東京大学大学院教育学研究科・学校教育高度化センター長)
13:15  国際的な学力観
北村友人 (東京大学大学院教育学研究科准教授・学校教育高度化副センター長)
13:35   日本の教員調査から
勝野正章 (東京大学大学院教育学研究科教授)
13:55   日本の教育委員会調査から
村上祐介 (東京大学大学院教育学研究科准教授)
14:15   東大附属での研究開発校としての実践事例
沖濱真治 (東京大学教育学部附属中等教育学校副校長)
石橋太加志 (東京大学教育学部附属中等教育学校教諭)
14:35   休憩
14:50   指定討論
小玉重夫 (東京大学大学院教育学研究科教授)
15:00  ディスカッション
16:00   閉会
16:15   終了予定
主催
東京大学大学院教育学研究科附属学校教育高度化センター
(科研費基盤研究A(26245075 代表:大桃敏行)「ガバナンス改革と教育の質保証に関する理論的実証的研究」企画)
 詳しくはこちらへ

« The 17th International Conference on Education Research | トップページ | 自由の森学園中学校・高等学校 第32回公開教育研究会 »

講演会・研究会・イベント等の告知」カテゴリの記事

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ