« 18歳選挙を見据えて,中学校で養いたい資質・能力 | トップページ | ジャパンタイムズ Teachers say Japan’s young voters need to have political awareness nurtured in schools »

2016年7月 1日 (金)

日本学術会議「公正原理を重視する公教育システムの再構築」分科会公開シンポジウム

日本の公教育システムの再構築
-教育の公正の視点から-

司会 竹下秀子(滋賀県立大学教授、日本学術会議連携会員)
13:30 趣旨説明 竹下秀子
13:40 過剰包摂社会の超克と「ポスト・第三の道」-教育政治学の視点から 小玉重夫(東京大学大学院教育学研究科教授、日本学術会議第一部会員)
14:10 格差社会における排除と包摂ー教育社会学の視点から 志水宏吉(大阪大学大学院人間科学研究科教授、日本学術会議第一部会員)
14:40 ガバナンス改革と教育の平等保障-教育行政学の視点から 大桃敏行(東京大学大学院教育学研究科教授、日本学術会議連携会員)
15:10 休憩
15:25 コメント「教育の歴史の視点から」 広田照幸(日本大学教授、日本教育学会会長)
15:40 コメント「国際比較の視点から」 北村友人(東京大学大学院教育学研究科准教授、日本学術会議連携会員)
15:55 パネルディスカッション 「日本の公教育システムの再構築に向けて」
17:00 閉会
2016年 7月2日 13:30-17:00
日本学術会議講堂

詳しくはこちらへ

« 18歳選挙を見据えて,中学校で養いたい資質・能力 | トップページ | ジャパンタイムズ Teachers say Japan’s young voters need to have political awareness nurtured in schools »

講演会・研究会・イベント等の告知」カテゴリの記事

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ